阪神甲子園球場に新作バッティングマシーンを納入しました。

新作バッティングマシーン【ベースボールバッティング 甲子園ver.】が楽しめるシミュレーション野球施設【BE-STADIUM KOSHIEN supported by STAND IN】が2022年3月3日にオープンしました。

【BE-STADIUM KOSHIEN supported by STAND IN】では、鮮やかなグラフィックでリアルに再現された阪神甲子園球場を舞台に、最先端のセンサー技術を活用した日本で唯一のデジタルバッティングマシーンを体験することができます。

 

導入コンテンツ紹介

1.ベースボールバッティング 甲子園ver.(全15球)

ユニフォームを3種類からお好みで選択し、鮮やかなグラフィックで再現された阪神甲子園球場を舞台に全15球のバッティングをお楽しみいただけます。
難易度はルーキー、アマ、プロ、メジャーの4種類から選択可能です。
憧れの甲子園球児やプロ野球選手になりきってバッティングを楽しめる、夢のバッティングマシーンです。

2.トスバッティング 甲子園 ver. (全9球)

様々なシーン設定から打席がはじまる「トスバッティング」は、全9打席お楽しみいただけます。
トスマシーンから投げられるボールは、ゆっくりと山なりに投げ入れられるため、お子様や女性でも簡単、安全にバッティングをお楽しみいただけます。
守備の難易度はルーキー、アマ、プロ、メジャーの4種類から、ボールの高さは低中高の3種類からそれぞれ選択できるため、自分の実力に合わせた難易度でゲームをお楽しみいただけます。

 

3.ピッチング 甲子園 ver. (全10球)

阪神タイガースのバッターを相手に、甲子園球児の投手として全10球の投球をお楽しみいただけます。
投球速度がスクリーンに表示されるため、自分の投げたボールスピードを確認することができ、小学生から大人まで幅広い世代に人気のピッチングゲームです。

【甲子園プラス】概要

「甲子園プラス」は、「野球・スポーツ振興の場」と「地域の憩い・子育て・学びの交流拠点」をコンセプトに、「甲子園歴史館」のほか、シミュレーション野球の体験施設、野球用品専門店、お子様向け施設、ファミリー層を中心に人気の飲食店等、全11店舗が出店する商業施設です。

 

【BE-STADIUM KOSHIEN supported by STAND IN】概要

【営業時間】10:00~20:00
※阪神甲子園球場の催し物等により変動します。
【休業日】月曜日(試合開催日、祝日を除く)、年末年始
【料 金】(税込み)

 ※特別料金は土日や春休み・夏休み等の繁忙期に適用されます。

(販売メニューは 1 種類のみとなります。)
詳細は当施設の公式 HPで順次ご案内します。
【対象】小学生以上(小学生未満は体験できません。) ※身長・体重の制限はありません。

【アクセス】阪神電車「甲子園」駅 徒歩約7分 甲子園プラス2階
【問合せ】0798―42―6970(10:00~20:00)
【公式HP】https://be-stadiumkoshien.hanshin.co.jp/
【注意事項】
・営業時間、料金などは甲子園プラスと異なります。
・混雑状況により、入場をお待ちいただく場合があります。
・詳細については公式 HPをご確認ください。

この機会にぜひご体験ください!